不妊症の原因

不妊症の原因

不妊症の検査

不妊症の治療

不妊症対策

不妊症の芸能人

不妊症に効果のある漢方薬


不妊症にお悩みの方には大変興味のあることではないかと思いますが、妊娠しやすい体質に改善してくれる漢方薬をご紹介したいと思います。

不妊症に効果のある漢方薬
【当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)】・・・冷え症や月経不順などに効果があるとされています。
冷え症の原因には。自律神経失調、鉄分不足、ホルモンのバランスの崩れなどがあげられます。

【桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)】・・・冷え症、めまい、血行不良に効果があります。さらに子宮内膜症や子宮筋腫がある場合にも利用されるケースも見受けられます。

【八味地黄丸(はちみじおうがん)】・・・冷え症の改善に効果的です。
ちなみに冷え症は、日頃の服装や生活習慣を見直すことによって改善できることもあります。

【四物湯(しもつとう)】・・・体の血行を促進して、子宮や卵巣の働きを調整しいてくれます。


以上のように取り上げたのは、まだまだほんの一部となっています。これらの他にも多くの漢方薬がありますので、ご自身の症状や体質にあった漢方薬を服用するようにしましょう。

ところで漢方薬というものは即効性のある薬ではありませんから、すぐに劇的な効果をもたらすわけではないのです。そのため、徐々にそして穏やかに効果の現れてくるのが漢方薬の特徴の一つです。


したがいまして、あまり大きな期待を持つことなく、気長に継続する事がポイントとなっているわけです。

もし早急な効果を期待してしまって、失望したらそれがストレスとなってしまい、妊娠しやすくするための体質改善の妨げになってしまいますからね。



TOP PAGE