不妊症の原因

不妊症の原因

不妊症の検査

不妊症の治療

不妊症対策

不妊症の芸能人

妊娠できない理由とは?

女性の側に問題がある場合
妊娠できない理由には色々なケースがあります。

女性の側に問題がある場合の要因としましては、
卵巣の働きが弱くなっているとか排卵が正常に行われていないということもあります。

そして黄体ホルモンや卵胞ホルモンが正常に分泌されていないというようなケースも考えられます。


また、妊娠できない理由が卵巣にだけに限られるわけではありません。子宮に問題があることもあり得るでしょう。

女性が子宮内膜症や子宮筋腫などの疾患を抱えていると、不妊症の原因になることもあります。


男性の側に問題がある場合
さて女性が妊娠できない理由で、男性の側に要因が潜んでいる場合もあたりまえですけれどもあるわけです。

男性不妊の原因にとしましては、精子のトラブルというケースが多く見受けられます。


例えば、無精子症という精液の中に精子の存在自体が全くない、あるいは精子がないわけではありませんが、妊娠出来得るだけの精子の数がない、精子が不足しているという乏精子症などの症例があります。

以上のように、妊娠できない要因というのは男性の側にも女性の側にも考えられます。


まずは奥さんが検査を受けましょう
赤ちゃんが授かることを望んで、正常な夫婦の営みがあるにもかかわらず、なかなか妊娠できない場合は、やはり一度病院に出向いて検査してもらうべきだと思います。

一般的には、まず最初に奥さんの方が先に病院で検査をしてもらって、それでも原因不明の場合は旦那さんも病院で診てもらうというケースが多いようです。

ご夫婦で助けあって不妊症を克服できると良いですね。



TOP PAGE