不妊症の原因

不妊症の原因

不妊症の検査

不妊症の治療

不妊症対策

不妊症の芸能人

生理周期から排卵日を予測する

※「基礎体温から排卵日を確認する」からの続きです。

タイミングを狙うために
子作りを考えた場合、排卵日を知るということはとても大切なことだと思います。

なかなか妊娠できないということであれば、タイミングを狙うということは重要な意味を持つことになりますからね。


排卵日を知る方法には主に二つの方法がありますが、それは下記の通りです。

(1)基礎体温を測り、数値の推移から予測する
(2)生理の周期から予測する


※(1)については「基礎体温から排卵日を確認する」をご参照ください。


(2)生理の周期から予測する
生理の周期を28日と仮定して計算します。この過程に基づきますと、生理が始まってから約2週間後が排卵日ということになります

もちろんこれは生理周期がいつもしっかりと安定した方であればという前提条件が付くわけであります。当然のことながら、生理周期が不安定な方の場合、この方法では予測不可能ということになってしまいますね。

ということで生理周期が不安定な方は、基礎体温測定と生理周期の両方を見据えながら予測するとよいよいかもしれませんね。


基礎体温や生理周期から導き出す方法以外には、ご自身の体の変化を確認することで判断できる場合もあります。

通常、排卵日が近づきますとおりものにも変化が生じてまいります。ということでおりものの変化と基礎体温の測定値からある程度の判断ができるかと思います。

どの方法で排卵日をチェックするにしても、基礎体温の測定はやっておいた方がいいようですね。



TOP PAGE